コンテンツ

ピエール・ヴェD.O.

トリートメント・オステオパシー・ジェネラル(TOG)

カウンターストレイン

モロッコのカサブランカ出身で、フランスに渡りATSAでオステオパシーを学び、卒業。
現在フランスの2つのオステオパシー学校で講師を行う。
 
非常に多くのオステオパシー主義を教えることが可能なテクニシャンで、また幅広いオステオパスの人脈を持つ。
彼はフランスのATSAとSAJではTGOとカウンターストレインを教えている。
彼はイギリスの古典的オステオパシーのリトルジョンに対する造詣が深く、またリトルジョンのトリートメント・オステオパシー・ジェネラル(TGO)をより名前の通りジェネラルなトリートメントに修正を加えた。
 
また彼はカウンターストレインの生理的応用からテクニックに精通し、学生のカウンターストレインの適応や応用への対応を促す多様性をはぐくむ講義を展開する。