コンテンツ

SAJの開校おめでとうございます

私は、日本におけるオステオパシーの発展に関与するに当たって、STILL ACADEMY JAPAN代表 原田 健穰氏の治療を受ける機会を得、氏の高い見地から熟練した治療の手技を体験いたしました。
SAJの開校は、日本により高度なオステオパシーの知識や技能を導入し、すぐれたオステオパスを養成したいという原田氏の熱意の表れであり、ここに学ぶ学生の皆さんに氏の志が充分浸透することを希望しております。
当然ながら、SAJの教育プログラムにヨーロッパの基準を満たすオステオパシーカリキュラムが組み込まれていることは称賛すべきものと言えます。

オステオパシーは有用性に満ちた素晴らしい治療技法であり、日本文化を支えきた手工芸の技能に通じるもので、基本的な面で相性がよく日本人向きの治療技法であると思います。
日本におけるオステオパシーに携わる人々は、このことをよく認識し専門的職業として精進されたらよいでしょう。

最後にSAJの今後の充実と繁栄を心より念願いたします

ザカリー・コモー DO, FAAO

ザカリー・コモー DO, FAAO

わが国初の国際的なオステオパシー日本校 STILL ACADEMYJAPAN 2009.11 開校

わが国初の国際的なオステオパシー日本校であるSTILL ACADEMY JAPANを、2009年11月、東京において開校いたしました。
日本オステオパシーメディスン協会(JOMA)とフランスで長い歴史と権威のあるA.T.Still Academy校との提携による学校です。
講師陣はフランスのベテラン教授で、通訳を介して授業が行われ、A.T.Still MD提唱のオステオパシーカリキュラム(筋骨格系・内臓・頭蓋の三本柱で構成)を段階的に学びます。
卒業時にはディプロマの資格を授与され、国際的にも通用するオステオパスとして送り出されます。
皆様も、ぜひ入学されることをおすすめいたします。
詳細についてはホームページや学校案内等で順次お知らせいたします。

一般社団法人 STILL ACADEMY JAPAN 代表 原田 健穰

一般社団法人 STILL ACADEMY JAPAN 代表 原田 健穰